Galaxy TabのSIMロック解除は本当にできるのか? はてブ はてなブックマークに登録

できたお! (^ω^)

Galaxy TabでSIMロック解除
携帯キャリアが「Chunghwa Telecom」(中華電信)になっています。
Galaxy Tabがroot化等の改造なしに簡単な操作だけでSIMロック解除できることがネットに書いてありましたが、本当にそうなのか?と疑問もあり、中には「二度とSIMロック解除できなくなってしまった・・・」などという怖い記述もあったので、予備としてSIMフリーのIDEOSを確保して、以下の設定を行いました。(各自、自己責任でお願いします。)

1.電源を落とす (電源ボタン長押し→ダイアログ応答)
2.中華電信のSIMに交換、電源投入
3.電話機能で、*7465625*638*# を入力
4.MCC/MNCとして中華電信の「46692」を入力 (他のキャリアは taiwan mcc mnc あたりでググりましょう)
5.ControlKeyに「97286414」を入力
6.「Unlock successfull」というメッセージが出たら成功!→再起動

起動してきて、中華電信の表示が出たらOK

次にデータ通信の設定です。一般>ネットワーク>モバイルネットワーク>アクセスポイント名 で、+新規APNを追加作成、内容は

・名前 > 適当
・APN > internet

あとはユーザ名、パスワードも含めてデフォルトのまま。以上で終了。
正常ならブラウザやメールでデータ通信を確認できます。

テザリングは「mobile AP」というアプリをAndroidマーケットからダウンロードして使っています。
ここまで松山空港からホテルに向かうタクシーに乗り込んで数分で設定できました。

これで日本でのモバイル環境と同じように、モバイルでiPhoneやノートPCを利用でき、しかもデータ通信料も格安定額で安心!というわけです^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nabe.jp/mt/mt-tb.cgi/39

コメントする

プロフィール

なべ  なべラボのなべ
 
 twitter nabe2030

なべのついった用のモバログです。
技術情報の「なべラボ」と違い、お休みモードなのです。
ITmediaオルタナティブ・ブログも書き始めました。
ライターは本業の邪魔にならない範囲でw