台湾でSIMフリーのテザリングに挑戦! はてブ はてなブックマークに登録

最近のなべの日本でのモバイル通信は、もっぱらドコモ回線のGalaxy Tabでテザリングを行い、iPhone3GSやノートPC(VAIO-X)の3Gデータ通信は止めています。おかげでパケット固定費は節約できて、しかもドコモ回線なのでいろいろ捗って便利なのでした。
今回、台北ではソフトバンクの海外パケット固定ではなく、SIMフリーの3G携帯でテザリングを行い、日本でのモバイル通信とできるだけ同じ環境で、1日中リアルタイムでツイッターとかブログ更新を行いたいと思いました。ググって見ると台湾の3Gキャリアでもパケット固定が普通で、プリペイドでも提供されていることがわかりました。

台湾の桃園国際空港なら複数の3Gキャリアの受付カウンターがあるようですが、今回は羽田から台北の松山空港着だったので、キャリアは中華電信一社です。以下のページを参考にしました。


■クマ飯


今回、5泊6日の日程だったので7日間プランにしましたが、450元(約1,300円)です。7日使っても某海外パケット定額の1日分以下ですよ!^^;
ただし! 日本の端末にこのSIM入れても使えません。そうSIMロックがかかっているからです。
そこでSIMフリーの端末として、IDEOSの海外版を用意しました。(Galaxy TabのSIMロック解除方法も見つけていましたが、念のため・・・) IDEOSは日本では日本通信が販売しています。

中華電信のカウンターのスタッフは、なべのブロークンなチャイニーズにも英語と日本語を組み合わせて対応してくれました。とても親切でした。パスポートと台湾元で手続き可能です。簡単! ><

英語でも「3G データ プリペイドカード プリーズ」でOKだと思います。

IDEOSにSIM入れて、パスワードは「0000」で認識されます。
起動したら設定のネットワークのAPNを「internet」として、アクセスポイント名は適当、アカウントとパスワードは「なし」でOK、これだけでまずはIDEOSのブラウザでネット接続が確認できます。
その後、標準機能であるテザリングをONにして、必要な設定(あとで補足追加します)を行うと、無事、iPhone3GSでネットが使えるようになりました!\(^o^)/

このあと、Galaxy TabのSIMロック解除も成功し、日本での使い方とまったく同じGalaxy Tabでのテザリング環境が実現できています。(こちらは別記事にします)

ときどき、パケットが詰まる感じがするのと、テザリングが不安定になるので、そのときはGalaxy Tabのテザリングを有効>無効>有効にすることで問題なく、接続できています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://nabe.jp/mt/mt-tb.cgi/38

コメントする

プロフィール

なべ  なべラボのなべ
 
 twitter nabe2030

なべのついった用のモバログです。
技術情報の「なべラボ」と違い、お休みモードなのです。
ITmediaオルタナティブ・ブログも書き始めました。
ライターは本業の邪魔にならない範囲でw